婚活ってこんなにしんどいものなんですね

28才から始めた婚活もいよいよアラサー後半に突入!これまでとこれからの婚活記録。同志の力なりたい!男、女、仕事、人生、価値観と戦います!

【ハイスペ】松山さん3


婚活アプリあるある『猜疑心がふくらむ』

嫌だなとか、不自然だなと思うことなく食事が進められた。

松山さんは職業柄か、接待に慣れていそうな雰囲気があった。
話題が途切れることなく会話が続く。

そして楽しい!冗談を交えながらも、私にいろいろ質問してくれた。

こういった展開になると、また『婚活アプリ猜疑心』が姿を見せはじめる。


『こんなにまともな人がなぜアプリで婚活を…!?』


楽しみつつも疑いの気持ちをぬぐいきれなかった。(ババアの数々の過去の心の傷は消えないのだ…。)


本気……!?

猜疑心を宿しながら、会話をしていると、松山さんからこんな質問が。


松山さん「ソノミさんのご両親はどんな方なんですか?」


この質問で、松山さんは本気で婚活してるのかな?と考えを変えてみた。


これまで何人もの男性と婚活で出会ってきたが、両親について聞かれ、話してくれた方はいなかった。


また、なぜアプリを始めたのか尋ねたらすんなりと答えてくれた。

単純に所属している部門には若い女性がいないんだと。

私も単純なため、これらの言葉を鵜のみにして松山さんは本気で婚活してるのかなと想像していた。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村