婚活ってこんなにしんどいものなんですね

28才から始めた婚活もいよいよアラサー後半に突入!これまでとこれからの婚活記録。同志の力なりたい!男、女、仕事、人生、価値観と戦います!

【婚活アプリ】山下さん終

演技?本気?

一問一答を続けながら会話は進む。

ソノミ「なかなか職場と自宅の往復だと出会いとかないですよね。周りのご友人とかはいかがですか?」

山下さん「ないですけど、中にはちょこちょこ出会いはある人はいて、新しく付き合ったりしてる友達もいるかな。」

ソノミ「そうなんですか、いいですね。」

山下さん「ただ、最近の友達の話聞いてると、えっと思うことが多いんですよね。」

ソノミ「というと?」

山下さん「アラサーの女の子と付き合うと、付き合う初っぱなから結婚前提じゃないと付き合わないとか言われるらしいんですよ。付き合う前からそんなの約束できるわけないのに。そういう話がいくつかあって、引いてますよ。」



今私はあなたに引いてますよ。


この人、目の前のバリバリアラサーの婚活相手に何を言っているんだろうか。

まっっったくもって女心がわかってない!!

女性側の『結婚前提で付き合う』は、『あなたと結婚したいから結婚前提』の意味ではないからね!
もちろん、そういう意味を持っている方もいるとは思いますが。
多くはあなたの人生設計に結婚という前提はありますか?という意味ですよ。
(異論があったら教えてください。)

あまりにも正直な話に面食らって、なんかショックだった。
山下さんは私のことが気に入らなくてわざとこんなことを話しているのではないかとすら思えた。

イラついて終わり

もうこの一件で「この人無理」が確定した。
残りの時間はひたすら注文した料理が来るのを待って速攻食べてを繰り返した。

2時間くらいたったところでお開き。
お会計は割り勘。いやもう割り勘で全く問題ないです。ええ。

とにかく早く帰りたい。

こういうことがあるから、ちゃんとしたお店で初回面接はリスクがあるのだ。

そして、帰宅後山下さんから連絡があった。
軽い感じで次回も誘われた。
どう返そうか悩んで翌日の夜になってしまった。
アプリを見てみると山下さんにブロックされていた。

望んでいた結果ではあるが、何だかイラついた。
(本当に自分はプライド高いわな…)

これで山下さんとはおしまいになりました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村