婚活ってこんなにしんどいものなんですね

28才から始めた婚活もいよいよアラサー後半に突入!これまでとこれからの婚活記録。同志の力なりたい!男、女、仕事、人生、価値観と戦います!

【婚活アプリ】ゆうじさん7


メインを食べきることが希望の光

注文後、食事の中盤でまさかの夕食食べてないからお腹一杯になりそう発言をしてきたゆうじさん。

あぜんとはこのことだ。

と言っても残すわけにもいかない。
新たに来たリゾットを食べる。

ゆうじさん、全然食が進んでない…。
話も盛り上がらない…。


つ、つらいっっ!今すぐこの場から逃げ出したい!

リゾットもそこそこ。なんとか話をつないでいたが、この辺りは「あとは、メインを完食すれば解放される!」という希望にすがり付くように、時間が早く過ぎるようにということに意識をおいていたため、詳細を覚えていない。


しかし、その希望は絶たれた。

メインが…来ない…

ゆうじさんはリゾットをほとんど食べていなかった。私もさすがに全部は食べられない。
全然減らないリゾット。

このお店は本当に素敵なお店なんだと思う。
私たちのスローペースの食事に合わせてメインを作ってくれていたようだ。

そのため、リゾットが提供されてから30分ほどたってもメインが来る気配がない。


ソノミ「メイン、来ないですね~結構時間かかるんですかね~」(もう待てないよ早く帰りたい)

ゆうじさん「あ、メイン来ないんじゃないですか?頼めていないと思ってました。」



は????

何言ってんだこの人は?

序盤で自分でオーダーしてましたよね??


ゆうじさんは、自分の注文がウェイターに伝わっていないと思っていたようだ。

なぜそうなるのか、何かしらごちゃごちゃ言っていたが、私にはさっぱり理解できなかった。(からよく覚えてない)


私からみたらどう考えてもオーダーしてあるように見えていたから、ウェイターに聞いた方がいいのではないかと提案したが、何か渋っていた。

もうこの人何がなんだか訳がわからない。

ですよね…

もういいやと、これで帰れるのならそれで!と思い、「じゃ、お腹一杯だしこのあたりですかね」とお開きを促した。

ゆうじさん「そうですね。お会計呼びますね」と。


ウェイターに会計を頼もうとしたとき…

ウェイター「まもなくメインのお料理お持ちしますが、いかがなさいますか?」



…。だよね。やっぱりそうだよね。


結局メインはもう出せる状況らしく、食べることになった。

つらい。これはつらい。書いている今もきつい。



にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村