婚活ってこんなにしんどいものなんですね

28才から始めた婚活もいよいよアラサー後半に突入!これまでとこれからの婚活記録。同志の力なりたい!男、女、仕事、人生、価値観と戦います!

【婚活アプリ】しょうさん2


やり取りがストレスないことは大切

しょうさんとやり取りが始まった。
一日一通くらい。
ちょっとかたいかなと感じる文章だが、丁寧さを感じる。
砕けすぎているよりは好感。

やり取り上は、合格。
私の質問に答えつつ、新しい質問をくれる。
関連した話題を追加できる。

何度も書いているが、これができない人本当に多い。
自分は出来てると思っている方…おそらく男女問わず、半分は相手の努力によって成り立っている場合がある。

と、まともなやり取りができない方にはいつも心のなかで悪態ついている。


しょうさんはそんなことはなく、楽しくストレスなくやり取りができた。

中でも嬉しかったことがあった。

やり取りの中で話題になった、私が好きだと伝えたマイナーな俳優について、自分で調べて、それを話題にしてくれたのだ。

こういうことって、私はポイント高いなと思う。
人によってはストーカー認定するかもだが。

と、こんな感じでしょうさんとは楽しくやり取りできた。

誘われない…時は自分から誘っちゃう

2週間くらいはやりとりを続けていた。
この頃私は婚活アプリ玄人にほぼなっていたため、やりとりがちゃんとできるという点で、次のステップ(初回面接)に早めに進みたいと考えていた。
しかし、一向にしょうさんは誘いをかけてこない。やり取りのなかで何回か「じゃ、会うときには○○の話教えてくださいね!」とか会う理由フラグは立てているのにも関わらず。

他にも平行相手がいるため、さくっと会っておきたい。
やや不本意だが、会う誘いを私からしてみる。

しょうさんはあっさり受けてくれた。
「ぜひ!よろしくお願いします!」と乗り気であった。

婚活アプリ玄人になってくると、誘い待ちをしている時間がもったいなく感じてくる。
時間を置けば付き合える、好きになるに直結するとは限らないことを経験するからだ。

女性で、自分から誘うのがちょっとなーと思っている方、ぜひ自分から誘ってみてください!
よほどのことがなければ相手は受け入れてくれます。
大抵の男性はポーズとして会うまで期間の長めに設定しているだけのようです。すぐに会いたいを希望すると、やり目と思われるから。

時間を有効に使いましょう!(上から目線ですが、婚活成功はまだしてません。。)

そして、しょうさんと会うことになった。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村