婚活ってこんなにしんどいものなんですね

28才から始めた婚活もいよいよアラサー後半に突入!これまでとこれからの婚活記録。同志の力なりたい!男、女、仕事、人生、価値観と戦います!

【婚活アプリ】しんごさん4


婚活っぽくない!

ストレスなく楽しく話は弾み、食事も美味しく頂いた。

婚活ストレスの一つ、お会計問題の時間がやってきた。
なんと、しんごさんは食事をごちそうしてくれた。

なかなか夜の居酒屋での食事代を全額出してくれる婚活男性はお目にかからない。

ちょっとテンション上がった。
建前だとしてもご馳走してもらえるのは女性として第一印象が認められた気分になる。

そしてさらにテンションが上がるできごとが。


お店を出た後、しんごさんからもう一軒行かないかとお誘いがあった。
婚活アプリで二軒目に誘われたのはこの時が初めてであった。

率直に嬉しいと思った。しかし、すぐに我に帰った。
初対面で楽しく話せて、ルックスも悪くないしんごさん…。

ヤリモク…!?

アプリに関与している限りこの思考は切っても切り離せないんだろう。

せめてもの喫茶店

ただ、純粋に楽しかったためもう少し話しはしたいと思ったのは事実だった。

ソノミ「では、軽くお茶して帰りますか」

お酒を飲まないことでの予防線を張った。

しんごさんは快諾してくれた。近くの喫茶店に入り、またおしゃべりをした。

居酒屋ではカウンターであったため顔をじっくり見る機会がなかった。

喫茶店では対面式であったためよくしんごさんの顔を見ることができた。

やはり、顔は私の好みではないな。
イケメンの部類だが、濃いめの顔立ちをしている。全然許容範囲だが。

心の中でこんなことを考えていたが、後にこの考えのことで明らかなミスをしてしまうのだった。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村