婚活ってこんなにしんどいものなんですね

28才から始めた婚活もいよいよアラサー後半に突入!これまでとこれからの婚活記録。同志の力なりたい!男、女、仕事、人生、価値観と戦います!

【相席屋】年下の男11


ドライブデート

西田くんの提案で、ドライブをすることになった。
そこで、例のことについて話す、のかな?
今思えば気持ちを確認するための長時間のデートだったのか?

西田くんは事前にレンタカーを借りてくれていた。
私のことを好きだと言われてから会うのは初めて。ちょっとどぎまぎするかと思いきや、以外といつも通りの二人だった。

車内でも和気あいあいといつも通り楽しく過ごせた。こういう大人?なところも気に入っていた。

車で行ける範囲の観光地などを一緒に巡った。

その都度その都度が楽しかった。もしかしたら、二人とも実らない恋だと思っていたからこそ、お互いを大切にその瞬間を楽しもうとしていたのかもしれない。
(陳腐な歌詞のようだ)

危険なフラグがたち始める

1日遊んだ。日が暮れて帰宅することに。西田くんは私の家まで送ってくれると言ってくれた。
もうすぐお別れの時間なのに、どちらも例のことは切り出さない。

おなじみチキンな私にはやっぱり切り出せない。

家についてしまう。

家に着いた。

もう、このままでいいかな。このまま無かったことにして帰ろうかな。

ソノミ「ありがとう!楽しかったね!」

西田くん「…あの、例のことなんですけど…」


切り出してきた!

私の自宅前に路上駐車している。

近くにはお店もない。

ゆっくり話す場所は…ソノミ宅しかない…



にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村