婚活ってこんなにしんどいものなんですね

28才から始めた婚活もいよいよアラサー後半に突入!これまでとこれからの婚活記録。同志の力なりたい!男、女、仕事、人生、価値観と戦います!

【合コン】佐々木さん4

無難に2回目に誘われる

木原さんに先に会って、次に佐々木さんに会う日程となった。

木原さんはお兄ちゃんみたいな感じで、友達どまりの人だなと1回目で思った。
しかし、木原さんからは2回目のお誘いがあったので、軽い気持ちで受け入れてた。
(29歳のくせにまだ軽い気持ちでいたのか…。)

そして、佐々木さんにも会った。
初回は友達みたいな感じで、飲み屋の入れるお店に適当には入り、私も力を抜いて楽しめた。
佐々木さんは基本的な礼儀や女性のエスコートには慣れており、いらついたり嫌悪感を抱くことはなかった。
また、仕事や結婚に対して真剣に考えていることがよくわかった。
子供が欲しい、専業主婦にもしてあげられると。話を聞くとそれ相応の稼ぎがあった。郵便局でも総合職のようだった。
(今思えばいい条件だったなぁ。)
佐々木さんも私を気に入ってくれたのか、2回目のお誘いがあった。

男の闘争心?

はて、同じコミュニティの男二人それぞれと1対1で会うことは世間的に見たらどう見えるのだろう。ましてやその張本人は?

当時の私は前回の記事にも記した通り、「別に私から誘ってるわけではないし。付き合っている訳ではないし。」と軽い気持ちであった。

しかし、男二人は違ったようだ。それなりに狙い?(どのレベルの狙いかはわからないが)をつけている女性が自分の知っている男と二人で会っていることを知ったら、雄の闘争心に火がつくのかもしれない。

決してモテ自慢てはありません。当時モテたところで今モテなきゃ意味がないので。結婚したい人と結婚できなければ意味ないので。
(自分で自分に対して書いて、へこむ)


それぞれと2回目の会う前に合コンに一緒にいたユキコからLINEがあった。

ユキコ「佐々木さんからソノミのこと聞かれたよ~!(汗)」

どうやら佐々木さんは私が木原さんとも二人で会ったことを知ってユキコに探りを入れたらしい。木原さんとどうなってるとかなんとか聞いてきたらしい。

ユキコは機転が利くので、よくわからないといった回答をしてくれた。感謝。

木原さんと2回目ごはん

そして、木原さんと2回目に会ったとき、同じように「佐々木さんと進展ありそうなのか?」と直接聞いてきた。

正直にいい人だと思う、まだよくわからないと話したと思う。

木原さんはそこから方向性をチェンジしたのか、別のメンバーで合コンしようと持ちかけてきたのだ。それがミニマリストさんがいた合コンだった。
【合コン】ミニマリスト1 - 婚活ってこんなにしんどいものなんですね

そして、木原さんルートが終了に向かう中、佐々木さんと2回目のデートの日程になったのだ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村