婚活ってこんなにしんどいものなんですね

28才から始めた婚活もいよいよアラサー後半に突入!これまでとこれからの婚活記録。同志の力なりたい!男、女、仕事、人生、価値観と戦います!

【婚活アプリ】潤さん3


えっ、半分!?

少しの不安を抱えながら、潤さんと会う日になった。
不安はあるものの大本命ではあるため、念入りに化粧をして挑んだ。
待ち合わせ場所はなかなか人通りが多い。あらかじめ服装の連絡はしあっていたが、潤さんは背が高いので、見つけやすいだろうと予想していた。
5分前、到着して姿を探す。頭が他の人より少し高い男性がいた。

あっ、あの人かな?(近づく)

あ?あれ?そうだよね?(さらに近づく)

あれ??え?なんか違わない?(もう声をかけるしかない距離)

ソノミ「こんにちは、ソノミです。潤さんですか?」(違うよね?)

潤さん「そうです。こんにちは!」

そう答えた男はサイトの写真の体格を半分にした姿をしていたのだった。

写真詐欺に追加してマイナスポイントが発生

『体格が半分』って意味不明だが、そう表現するしかないのだ。
潤さんは写真だとがっちりしているように見えるのだが、実際にはがっちりどころかやせ形。もやし?だった。
顔もパーツは写真と大差ないのだが、輪郭が細長いため、とっても貧相な雰囲気。
全体的に「ほそっ。よわそー。私でも本気で殴ったらよろけさせることできんじゃね?」といった細さ。

太っているよりは細い方がいいのだが、サイト上では趣味の登山効果もあり、筋肉質に見えたのだ。そのギャップはあかんやつや。

とにかく予想より細すぎること、顔も細いため写真とぜんぜん違って見える。

ここでテンション下がりまくりだった。

だが、気を取り直した。あんなにやりとりで仲良くなっているのだから、中身は素敵なはずだ!と。

しかし、潤さんはものすごく緊張していて、必要最低限の会話すらできなかったのである。
このあとどこでお茶するか、この辺はよく来るかとか、いくらでも当たり障りのない話があるでしょう。そういったことを喫茶店に向かうまで潤さんの方からは一切なかった。ずっと私が話題提供。私に興味がないというよりは、目が泳ぎまくってたりと挙動不審だったから緊張していたのだと思う。

内心、またこれかよ…とイラついた。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村