婚活ってこんなにしんどいものなんですね

28才から始めた婚活もいよいよアラサー後半に突入!これまでとこれからの婚活記録。同志の力なりたい!男、女、仕事、人生、価値観と戦います!

【合コン】ミニマリスト2

韓国料理店にて

ミニマリストさんとおいしいチャプチェを出す韓国料理店に食事に行った。
なんと、ミニマリストさん、前回の合コンで会ったときと同じ格好をしていた。
あれ?と思いつつそのまま食事を続ける。

おとなしい印象だったが…

話題はミニマリストさんのミニマリストぶりについて。
洋服も実は前回と同じではなかった。服選びの時間を削減するために同じようなタイプの服をいくつも持っているのだそう。
なるほど、選択肢を狭めて時間を削減とは効率的だと感心した。

そして、合コンの時に話していた、特集された記事を見せようとスマホを操作するミニマリストさん。
5分ほど操作するが、結局記事の証拠は見つからず。話を聞くと、よくわからないが、ミニマリストぶりを特集されて鼻高々といった様子が伝わってきた。

なんだかこの辺りから、ミニマリストさんのおとなしめな印象が変わってきていた。
男のプライド誇示したいタイプの男に見えてきていた。(要は自慢野郎)

ミニマリストのミニマムな自慢

一気にミニマリストさんへの興味が失せた。そうなると、本命には聞きにくい過去や現在の恋愛事情もずけずけと聞いてしまう。
とうやら、ミニマリストさんはマッチングアプリで女と出会っているよう。
ここでも自慢してくるミニマリストさん。

「いいなと思った人とは大体マッチングできる」
「年収が同世代に比べると高いから」
「同じアプリをやっている友達よりもいいねを多くもらえている」
などなど。

こういう自分の自尊心を隠しきれないタイプの男性が苦手です。そういう気持ちは持っていて当然で、大切なことであるが、それをよく知らない相手にひけらかすのは悪印象。ギャグにできればまだいいけど、大抵プライドが高い人が多いため、からかうことは許されない。面倒だ。

ミニマリストさんのミニマムでないプライドを垣間見て食傷気味であった。
しかし、ミニマリストさんはさらにマイナスイメージのエピソードを追加してくるのです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村